3月後半も白馬へ

またまた、前のレポです。雪降って次の日晴れという幸せ確定みたいな天気予報を信じて白馬へ行ってきました。ちょっと気温が上がり気味だなーと言う事で北面狙いへ。

しかし敵は気温ではなく爆風でした(汗)登ってるときはずーっと風まみれ。

そんな訳で、ささっと登ってすぐ滑走へ。ボトムは風もなくポカポカ陽気で快適でした。

雪は、ややパックからややサラサラまでバリエーション豊かな感じ。それでも青空の中、久しぶりにズバッと滑れて気持ち良かったなー。

写真撮り忘れましたが、帰りに19号の木曽あたりにあるトラック運転手御用達みたいな食堂で夜ご飯食べて帰宅。かれこれ20年くらいそこを通るたびにおいしいのかな~って思ってた食堂です。結果、僕はありですね。なんだかBCよりそっちのが思い出深い日になりそうな気がするな(笑)

mountain-side